• ホーム
  • AGAと激光と毛生えについて

AGAと激光と毛生えについて

激光脱毛でなくしていくことはできますが、毛周期を守ることも大切です。
頭皮には毛生えを期待しながらも、体毛は激光脱毛にチャレンジする男性はいます。
体毛をシェービングでは済ませないで、激光脱毛での処理でスッキリさせて、頭皮は前向きな育毛で毛生えを期待していきます。

脱毛をしながらAGA治療をして毛生えを期待するのは、無理な話ではありません。
AGAは内服薬もしっかり飲みながら、生活自体を改善していくのも大事なことになります。
脱毛は体に対して行うことですし、照射の施術は内側にまでダメージを与えたりはしません。
頭皮への影響はないですから、AGA治療には関係がないのです。

そもそもAGAは、ひとつだけのことが要因となって引き起こっているものではありません。
いくつかの要因があって、結果的に複合したことで頭皮に現れるものです。
どんなことが引き起こしているかを、理解しておくことで、改善のポイントとしても、自覚して生活をしていくことができます。

男性ホルモンのバランスの乱れは、大きく頭皮に関連してきます。
体毛やひげなどを濃い状態に吸うのも、男性ホルモンの働きがあってこそです。
筋肉とか、骨の発達もバックアップしています。
でも頭皮に関しても同じではないのが、男性ホルモンの悲しい宿命です。
頭皮に関しては、軟毛化現象を起こしてしまうのです。

毛母細胞において男性ホルモンは、違うホルモンへかわってしまいます。
ですから毛根細胞を萎縮させるのです。
こうして毛髪の健やかだった成長は妨げられるので、成長は止まってしまい、毛髪は速い速度で抜け落ちていくのです。
男性ホルモンの乱れは、男性のみではなく、女性にも起こることでもあります。